彩都の最新人口 (令和元年11月末現在)

世帯数 5,349
現在人口 16,150
人口/世帯 3.02
お知らせ

お知らせ

ロハスフェスタ万博2019Autumnに出展いたしました!

11月1日~5日に万博記念公園・東の広場で開催されたロハスフェスタに

そのうちの2日(土)~4日(月・祝)の3日間に彩都ブースを出展いたしました。

天候に恵まれ、多くの方がブースにお越しになり、ワークショップなどを楽しんで頂きました。



彩都ブース

ロハスフェスタ会場入口を左に曲がったところに設置された彩都ブース。

ブースの飾付は、お馴染みの「植物のある暮らし」を提案する課題のショップ

the Farm UNIVESALにお願いしました。

 




ブースでは、彩都のパネル展示やチラシ、情報誌などを配布し、彩都のPRを行いました。

また期間中に5つのワークショップを実施しました。

①「蜜ロウでキャンドルづくり」 ~追手門学院大学(追ミツプロ+生物部)

ミツバチの蜜を使ったロウを溶かして容器に入れて、それを袋などに入れてデコレーションしました。

蜜を溶かしたり、冷ましている間、ミツバチのお話も交えながら、楽しくキャンドルうづくりをしました。いい


②サイエンス缶バッチをつくろう! ~理化学研究所~

サイエンスに関連するいくつかの下図から、お好みの図を選んで、色塗りや好きな文字などを入れるなどをして缶バッチを作りました。



③ビニール袋でパラシュートをつくろう!  ~大阪大学環境サークルGECS~

スーパーなどでもらうビニール袋を使って、それにマスキングテープやシールなどでデコレーションし、毛糸とおもりにペットボトルのキャップやビー玉をつけて、パラシュートをつくりました。



④昆虫を工作しよう!  ~昆虫科学教育館~

厚紙とストローを使った工作づくり。今回はチョウ、コウモリ、カモメ、翼竜などををつくりました。

ロハスでは、毎年この工作を楽しみに来てくれる参加者も来てくれました。


⑤生物多様性の学習と缶バッチ作り ~大阪府立環境農林水産総合研究所生物多様性センター~

彩都西小学校や彩都の丘学園の児童を対象に実施している環境学習を再現。

生きもののつながりのお話のあと、缶バッチを作りました。



どれも大盛況で、ワークショップ全体として約800人の方が参加して頂きました。