東部地区

有識者会議

目的

彩都東部地区のまちづくりや具体的な土地利用については、従来のまちづくり理念を踏まえつつ、社会経済情勢の変化や周辺環境、立地ニーズ等に対応した新たなまちづくり計画が求められている。
そのために必要なまちづくりの方向性の整理や土地利用ゾーニング等素案作成に向けた検討、助言等を行う。

有識者会議設置要綱有識者会議設置要綱

構成委員(敬称略・区分別・五十音順)

学識経験者

所属 役職 名前
関西学院大学 名誉教授 加藤 晃規
立命館大学 経営学部 教授 肥塚 浩
大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科 研究科長 増田 昇
立命館大学 総合科学技術研究機構 上席研究員 村橋 正武

関係行政機関等に属する者

所属 役職 名前
大阪府商工労働部 成長産業振興室 室長 三枝 泉
独立行政法人都市再生機構西日本支社 都市再生業務部 担当部長 佐水 哲也
大阪府住宅まちづくり部 理事 芝池 利尚
茨木市 市理事 中岡 正憲
(彩都(国際文化公園都市)建設民間事業者連絡会 事務局)
阪急不動産株式会社 彩都事業推進部
取締役部長 松本 利典

オブザーバー(専門知識を有する者)

所属 役職 名前
国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所 理事長 米田 悦啓

会議の内容

No. 会議名 会議日程 会議資料 会議結果
01 第1回有識者会議 平成27年7月9日 PDF添付会議資料 PDF添付会議結果
02 第2回有識者会議 平成27年8月20日 PDF添付会議資料 PDF添付会議結果
03 第3回有識者会議 平成27年10月27日 PDF添付会議資料 PDF添付会議結果
04 彩都東部地区における土地利用の考え方(素案)及び土地利用ゾーニング(素案) PDF添付会議資料